ペニス増大サプリって本当に効果あるの?

ペニス増大サプリってどうにも「怪しい」、「信用ならない」というのが一般的な意見だと思います。
実際のところどうなのでしょうか。
正しいものを選択し、正しく使えば効果はあるんです!

では「効かなかった」という声が多いのは何故なのか?

体験談や口コミを調べた結果、答えは単純でした!
ズバリ「効果が出る前に結論を出して使用をやめてしまう」ということです。

私が調べた結果ペニス増大サプリのほとんどが中長期的に服用することで効果を得られるものでした。
しかし、私もそうでしたが勝手なイメージで「飲んだらグングンくる」と思ってませんか?
探してみれば即効性を謳っているペニス増大サプリもありますが、逆に怪しい気がしてしまいます。

そこで、即効性はないものの「確かに効果があった」というペニス増大サプリを抜粋して紹介します。

エンハンス9

ペニス増大サプリエンハンス9

エンハンス9はアイファイブ社から発売されている天然成分のみを配合して作られたペニス増大サプリとして人気のサプリメントです。
天然成分でできているので即効性は高くはありません。
有効成分はムイラプアマ、サンザシ、イチョウ葉エキス、ダミアナ、カツアバ、やぎ角、唐辛子、ビタミンB3、ビタミンEの9つ。

エンハンス9は性的機能を正し、勃起不全の改善、性欲アップ、滋養強壮といった効果が得られると人気のペニス増大サプリです。

3ヵ月から半年程度継続して使用されることをオススメします。

1日1錠を水もしくはぬるま湯で服用します。
水もしくはぬるま湯で服用すると体が吸収しやすくなります。

副作用の報告はありませんが、異常を感じた場合はすぐ医師に相談してください。
副作用が苦手という方にもオススメできるペニス増大サプリです。

高血圧の方や心臓の治療を受けている方は服用できませんので注意してください。
その他、現在治療を行っている方はかかりつけの医師に相談してください。

バイアグラと併用することでさらなる効果が見込まれ、よりペニスの増大・拡張に期待ができます。
ただし、バイアグラには副作用が出る可能性がありますので注意してください。

サイズプロ・ウルトラ

ペニス増大サプリサイズプロ・ウルトラ

サイズプロ・ウルトラはエンハンス9と同じアイファイブ社から発売されており、こちらも天然成分から作られています。
有効成分はL-アルギニン、ムイラプアマ、サンザシ、イチョウ葉エキス、ダミアナ、ノコギリヤシ、トリビュラス、イカリソウ、ニンジン、天然アミノ酸、ビタミンB3、ビタミンEと12種類が配合されています。

サイズプロ・ウルトラはペニス増大効果の他に、勃起力向上や持続、射精時の感度アップの効果もあるとされているサプリメントです。
有効成分のL-アルギニンには性欲増強や興奮作用、ホルモンバランスを整えたり疲労回復といった効果があり、体の内外をともに強化してくれると人気です。

サイズプロ・ウルトラも3ヵ月から半年程度継続して使用されることをオススメします。
1日1錠を水もしくはぬるま湯で服用します。

副作用の報告はありませんが、異常を感じた場合はすぐ医師に相談してください。
副作用が苦手という方にもオススメできるペニス増大サプリです。

ビリリティピルズ

ペニス増大サプリビリリティピルズ

ビリリティピルズもエンハンス9、サイズプロ・ウルトラと同じアイファイブ社から発売されています。
アイファイブ社すごいですね。

有効成分はムイラプアマ、サンザシ、イチョウ、ダミアナ、ノコギリパルメット、イノシン、オート麦ストロー、朝鮮人参、唐辛子、ビタミンB3、ビタミンEの11種類。
ビリリティピルズはホルモンバランスを整え、体調を整えてくれます。
これによりペニスへの血流もアップし、ペニス増大効果や勃起力向上といった効果に期待ができます。

ビリリティピルズも3ヵ月から半年程度継続して使用されることをオススメします。
ビリリティピルズは1日2錠服用します。

副作用の報告はありませんが、異常を感じた場合はすぐ医師に相談してください。

またビリリティピルズはエンハンス9と同様にバイアグラと併用するとより効果が得られるとされています。
ただし、バイアグラには副作用が出る可能性がありますので注意してください。

アイファイブ社から発売されている同じビリリティというシリーズに「ビリリティパッチRX」というパッチタイプのペニス増大のお薬もありますので興味のある方は試してみてください。

プロソリューションジェル

ペニス増大サプリプロソリューションジェル

ここまで”即効性はないものの確かな効果”というテーマで紹介してきましたが、「そんなに長期間にわたって継続するのは面倒だ!」という方のために、最後にあえて即効性の高いものを紹介します。

それがこの「プロソリューションジェル」です。
こちらは錠剤やカプセルタイプではなく直接ペニスに塗布するジェルタイプとなります。

有効成分はL-アルギニン、ジプロピレングリコール、ベジタブルグリセリン、アロエベラ、ベアベリーエキス、藻エキス、マンゴーバター、メンソール、ビタミンC、クエン酸などが含まれています。
L-アルギニンの効果でペニスの血管拡張をし、サイズアップ効果が期待できると特にアメリカでも人気を博しています。

プロソリューションジェルを使用すると1分程度で効果が得られる即効性の高さが人気の理由です。
緊急時用に持っておくのもいいかもしれませんね。

副作用の報告はありませんが、異常を感じた場合はすぐ医師に相談してください。

ペニス増大サプリ紹介のまとめ

ご覧になってみていかがだったでしょうか。
調べてみてもやはり医薬品ではありませんし、「即効性は高くないものがほとんど」といった印象です。
服用を続けることで体の内側から変えていくのがペニス増大サプリということでしょう。

即効性のペニス増大サプリもありますが、確実にと思うならバイアグラなどのED治療薬に頼った方が確かかもしれません。
ただし、ED治療薬には副作用もありますので注意してください。

【AGA治療薬】薄毛改善!2つの成分の効果と副作用とは?

「AGA」という言葉を目にしたり耳にしたりするようになって久しい今日この頃。
あなたはAGAについてちゃんとわかってますか?

ここではAGA治療についてわかりやすく簡潔に説明・紹介をしていきます。
ハゲる前にちゃんと知って対策をいていきましょう!

AGAとは

よく耳にするこの「AGA」という言葉、これは「男性型脱毛症(Androgenetic Alopecia)」の略称です。
男性ホルモンの影響や遺伝が原因と考えられており、抜け毛の進行に伴い薄毛が目立つようになります。
また、進行の速度や薄くなる部分は人によって様々です。

AGA治療薬

AGA治療薬は大きく2種類に分類されます。
有効成分が「フィナステリド」か「ミノキシジル」かによって効果が違います。
ご自身の進行の具合に応じて使い分けることが大事です。

フィナステリド

AGA治療薬プロペシア

ではフィナステリドとはどんな効果があるのでしょうか?

フィナステリドは抜け毛予防・抑制の効果があります。
しかし、効果を得られるまではそれなりの時間が必要になります。
これは個人差があり1ヵ月も使えば効果が出たという方もいれば半年使っても効果を実感できないという方もいます。
こればっかりは個人の体質の問題なので致し方ありません。

フィナステリドを含有する医薬品ではプロペシアというものが有名です。
またジェネリック医薬品もあり、フィンペシアが人気の高いジェネリック医薬品です。

これらのAGA治療薬には副作用があり、主な症状としては性欲減退、勃起機能不全、肝機能障害といったものが挙げられます。
しかし、副作用の発現率は極めて低いものになります。
勃起機能不全に関しては意識しすぎると逆に心因性のEDになってしまう可能性が高くなりますので、あまり気になさらないようにしてください。

ミノキシジル

AGA治療薬ロゲイン

もう一つの成分のミノキシジルはどうなのでしょうか?

ミノキシジルは発毛効果があります。
ですが、こちらも効果を得られるまではそれなりの時間が必要です。
また、生やすことはできても留めておくことはできませんので、ミノキシジルを使う場合プロペシアやフィンペシアとの併用が理想的です。

ミノキシジルを含有するAGA治療薬ではロゲインやツゲイン、ミノキシジルタブレットなどが人気です。

ロゲインとツゲインは外用薬で必要な部分に直接塗布します。
直接塗布するので塗りムラが出る場合があり注意が必要です。
また、痒みなどの副作用もあります。

ミノキシジルタブレットは「ミノタブ」とも呼ばれ、錠剤タイプなのでロゲインなどよりも使用が楽であると人気です。
しかし、こちらは頭皮だけでなく全身に対して効果が出てしまうので体毛が濃くなる可能性があります。

以上のように外用タイプにも錠剤のタイプにも副作用がありますのでどちらを選ぶかはあなた次第です。

AGA治療薬のジェネリック

先にも書きましたがAGA治療薬にはジェネリックも出ています。
AGA治療は時間のかかるものですから、それなりに費用もかさみます。
ですので、はじめからジェネリックを選ぶことが賢い選択と言えるでしょう。

AGA治療薬の成分紹介まとめ

ここまでご覧になっていかがでしたか?
抜け毛を食い止めるフィナステリドと発毛効果のミノキシジル。
あなたの頭皮環境によってうまく使い分けてください。
若々しい頭部を取り戻しましょう!

【避妊薬・ピル】ホントに効果はある?成功率はどれくらい?

「避妊薬って飲んでも効かないんでしょ」と思っている方は多いのではないでしょうか?
「コンドーム付ければいいじゃん」と。
しかし、コンドームでの避妊の成功率は8割程度。
つまり2割の失敗(望まない妊娠)があるわけです。

では、避妊薬の成功率は?
なんとほぼ100%と言われています。
もちろん「ほぼ」ですから失敗がないわけではありません。
失敗率は0.3%ほどだそうです。

ここではそんな避妊薬・ピルの種類や副作用を紹介します。

避妊薬・ピルの種類

一般的に使われるピルは低用量ピルと呼ばれ毎日1錠ずつ服用することでホルモンバランスを整え生理のサイクルを調整することで避妊することができます。
さらに低用量ピルには一相性タイプ三相性タイプと種類があります。

一相性は錠剤に含まれる成分が一定の量で飲み忘れても、錠剤ごとの成分量に差がないため、再開しやすいです。
ダイアン35ロエッテあたりが人気です。

避妊薬ダイアン35

一方の三相性は錠剤ごとに成分量が異なり、服用する順番が決まっています。
そのため、より自然に近い形で体の負担を少なくホルモンバランスの変化をさせることができ、不正出血が起きにくいとされています。
三相性タイプではトリキュラーアンジュラベルフィーユが人気です。

避妊薬トリキュラー

そしてもう一つ「アフターピル」と呼ばれる緊急避妊薬です。
アフターピルはコンドームが破れてしまったなど思わぬ失敗があった際の最後の砦的存在で、行為後72時間までは効果があるとされ、服用が早ければ早いほど避妊成功率が高くなるとされています。行為後24時間以内の服用で95%の避妊率と言われています。アフターピルではアイピルが非常に人気です。

避妊薬アイピル

さらに現在、第4世代ピルと呼ばれるものがあります。
これは従来のピルと比べホルモンバランスの変化に伴う浮腫みやニキビ、体重の増加等の副作用を抑えてくれるのが特徴で、副作用が原因で従来のピルの服用を見送っていた方にも使いやすいピルと言えます。第4世代の代表格は「ヤスミン」です。

避妊薬ヤスミン

避妊薬・ピルの副作用

ピルの副作用には以下のようなものが挙げられます。

  • 乳房の張り・痛み
  • 吐き気
  • 頭痛
  • 不正出血

これらはあくまで代表的な症状を挙げただけに過ぎませんので、服用するピルによって出得る副作用にも多少差はあります。
ここに挙げた症状全てが出るわけでもありませんし、これら以外の症状がでる場合もあります。
また、どうしても副作用が気になる方は第4世代ピルを選ばれるか、各商品ごとに確認してください。

避妊薬・ピル紹介まとめ

主にピルの種類を紹介しましたがいかがだったでしょうか?
一口に「避妊薬・ピル」と言っても種類も特徴も様々で、順番を気にするのが面倒だから一相性を選んだり、体に負担をかけたくないから三相性を選ぶなど選択肢が多くあなたに合ったものを選ぶことができます。

なお、避妊薬を服用しても性病の感染は防げませんのでコンドームは使用した方がいいでしょう。

【不眠症改善】抗うつ剤で不眠を解消!その効果とは?

うつの方が不眠症になりやすいって知っていますか?
そして抗うつ剤で不眠症対策ができることも。
抗うつ剤の多くは精神安定作用があり、不眠にも効果のあるものが多いのです。

そこで不眠症に効果のある抗うつ剤の中でも人気の高いものを紹介していきます。

アリピゾル

抗うつ剤アリピゾル

アリピゾルは有効成分がアリピプラゾールでドーパミンの放出量を調整・安定させてくれます。
アリピゾルはエビリファイのジェネリック医薬品で値段は比較的安い部類に入ります。

副作用としては首や手足や顔の震え、硬直や神経過敏、頭痛、持続勃起などが挙げられます。

中枢神経剤の投与をされている方は、効果が強まることがあるので服用が禁忌とされており、アドレナリンの服用されている方もこれに同様です。
その他使用に注意が必要な症状がありますので購入前によくご確認ください。

ドグマチール

抗うつ剤ドグマチール

ドグマチールは有効成分がスルピリドで、統合失調症、胃潰瘍、十二指腸潰瘍にも効果的とされ、使用は幅広いです。
うつからくるストレスが胃腸のトラブルのもとになることもあり、うつを抱える方にも人気のお薬です。

副作用としては身体の強張り、乳汁分泌、眠気、倦怠感などが報告されています。

バスパージェネリック

抗うつ剤バスパージェネリック

バスパージェネリックはその名前の通りバスパーというお薬のジェネリックです。
有効成分はブロスピン。
服用するとドーパミンの働きを上げて不安感の解消につながります。

副作用には頭痛、立ちくらみ、倦怠感などの報告があります。

ブロスピンのアレルギーがある方は服用しないでください。

トラゾニル

抗うつ剤トラゾニル

トラゾニルはデジレルというお薬のジェネリックです。
抗うつ剤としての服用が基本ですが、不眠症に対しても十分な効果が確認されており睡眠導入剤として不眠症の方にも利用されています。

副作用には眠気、眩暈、ふらつき、手の震えや便秘気味になるといった症状が報告されいます。

アルコールと一緒に服用はできませんので注意してください。

バスピン

抗うつ剤バスピン

バスピンは先ほども出たバスパーというお薬のジェネリックです。
有効成分はブロスピン。
こちらも服用するとドーパミンの働きを上げて不安症状の緩和につながります。

副作用には頭痛、立ちくらみ、倦怠感などの報告がありますが従来の抗うつ剤などと比較すると副作用は少ないと言われています。

ブロスピンのアレルギーがある方は服用しないでください。

不眠症に効く抗うつ剤紹介のまとめ

5つの不眠症にも効果のある抗うつ剤を紹介しましたがいかがだったでしょうか?
不眠症に効果のある抗うつ剤は紹介した以外にもたくさんの種類があります。
気になる方はぜひ探してみてください。

睡眠薬や睡眠導入サプリなどを試してうまくいかなかった方の不眠症がこれで改善されることを願っています。
ぜひ、良い睡眠を取り戻してください!

【ED治療薬】ジェネリック医薬品はある?効果や副作用は?

ED治療薬バイアグラ、レビトラ、シアリス。
この3つが三大ED治療薬と呼ばれていることはご存知ですか?
そして三大ED治療薬にジェネリック医薬品があることはご存知ですか?
ここでは三大ED治療薬のジェネリック医薬品について紹介します。

ジェネリック医薬品とは

そもそも「ジェネリック医薬品とは」という部分をまずは簡単に説明します。
例えばAという新薬が開発されたとします。
>当然、Aを開発した製薬会社は特許を取得します。
すると特許が有効である間、他の製薬会社はAと同じ有効成分を含み同じ効果を得られる薬を発売することができません。
しかし、Aの特許は無期限ではありませんので、特許が切れた時点でどの製薬会社でもAと同効果の薬を開発・発売できるようになります。
この「あとから開発された薬」が「ジェネリック医薬品」と呼ばれるものです。
しかもAという基準となる薬がありますので、ジェネリック医薬品のBやCは開発にかかる費用が格段に抑えられるのです。
このためBやCは販売価格もAよりも安くなります。
また、Aのことを「先発薬」や「正規品」などと呼ぶこともあり、ジェネリック医薬品を「後発薬」と呼ぶこともあります。

では三大ED治療薬のジェネリック医薬品はどんなものがあるのか、また人気なのか見ていきましょう。

ED治療薬バイアグラのジェネリック

ED治療薬バイアグラ

バイアグラは世界で一番最初に開発されたED治療薬です。
そのためジェネリックもたくさん開発されています。

  • カマグラゴールド(カマグラ)
  • インタグラ
  • カベルタ
  • ハードオン
  • エリアクタ

以上のジェネリックがバイアグラジェネリックの中では人気が高いと言えます。
特にカマグラゴールドは不動の人気No.1といった印象があるほど人気が高いです。
またバイアグラのジェネリックは有効成分は当然バイアグラと同じ(シルデナフィル)ですので、その効果や副作用もバイアグラに準じます。

ED治療薬レビトラのジェネリック

ED治療薬レビトラ

バイアグラに続いて2番目に作られたED治療薬のレビトラ。
有効成分はバルデナフィル。
最大の特徴は「即効性」です。
さらに、早く効くだけではなく、バイアグラよりも持続時間が長くなっています。

レビトラのジェネリックは以下のようなものが人気です。

  • バリフ
  • サビトラ
  • ブリトラ
  • スーパーゼビトラ

レビトラのジェネリックも副作用はあり、その内容はレビトラに準じます。

ED治療薬シアリスのジェネリック

ED治療薬シアリス

三大ED治療薬の末っ子であるシアリスは、最後に世に出たにもかかわらずジェネリックの種類は非常に多くED治療薬の中でも人気が高いのがよくわかります。
有効成分はタダラフィル。
その特徴は薬の作用の「持続時間」。
最大36時間と非常に長く効果が得られます。

シアリスの人気のジェネリックは以下の通りです。

  • タダポックス
  • エキシラー
  • メガリス
  • タダリス

もうお分かりですね、副作用はシアリスに準じます。

ED治療薬ジェネリックの紹介まとめ

ざっと紹介させていただきましたがいかがでしたか?
気になるED治療薬のジェネリックはありましたか?
効果や副作用はそれぞれの先発薬のそれと同じです。
同じ効果が得られるなら、安いに越したことはないですよね。
ぜひあなたの目的に合ったジェネリックをお試しください!