【レビトラ】第2のED治療薬の効果の特徴は?

「レビトラ」と聞いても今一つピンとこない方も多いのではないでしょうか?
ここではまだまだ知られていないレビトラの効果や副作用、使用方法などをまとめて紹介していきます!

レビトラとは?

「レビトラって何?」という基本的なところから説明していきます。
レビトラとはバイアグラに続いて登場した「ED治療薬」です。
ドイツのバイエル薬品という製薬会社が開発し、日本では2004年に製造販売の許可が下りました。

EDって何?

そもそもEDとは何なのかを簡単に説明しておきますと、人間の体には勃起を抑制する酵素(PDE-5)というものが存在しており、この酵素が優位な状態が続くとED(勃起不全)になります。
勃起しないだけではなく、いつも行為の最中に萎びてしまう「中折れ」をしてしまう方もEDに当てはまります。

ED治療薬レビトラ

レビトラの効果効能

バイアグラの使用を躊躇われている方の多くが持っているであろうイメージの代表格「効果が切れるまで勃起しっぱなし」ということはありません。
効果の発現後に性的刺激を得て、勃起しようとしたときにはじめてその効果を発揮します。
これはレビトラも同様です。
ですからレビトラも服用するだけで勝手に勃起するということはありませんし、精力剤や媚薬のような性的興奮を大きくするような働きもありません。
レビトラの有効成分はバルデナフィルといい水に溶けやすい成分です。
そのためED治療薬の中では最も即効性が高いものになります。

レビトラのパッケージには炎のようなロゴが入っていますが、これはマッチの炎を表しており「擦れば着く=すぐ効く」ということを表現したものだそうです。

また効果の発現後、最大10時間程度作用します。

レビトラの使用方法と注意点

  • レビトラは性行為の1時間前に服用します。空腹時なら20分ほどで効果が得られます。中には10分で効果が得られたという人もいるくらい即効性が高いED治療薬です。
  • 食後の服用は効果の発現が遅れる、効果が弱まる又は効果が得られない可能性もありますので、なるべく空腹時に服用されることをオススメします。
  • レビトラは食事の影響を受けにくいとされていますが、全く受けないわけではありません。服用前に食事をする場合は脂質の少ないものを選び、700kcal以下に抑えるようにしてください。
  • 1日1回を限度とし、24時間以上の間隔を空けてください。
  • アルコールを摂るとリラックス作用もあるのでバイアグラの効果をより引き出せる可能性があります。しかし飲み過ぎは逆効果ですので注意してください。
  • バイアグラと同様にレビトラにも併用禁忌薬がありますので不安な方は医師に相談してください。特に現在服用されている薬の中に硝酸剤が含まれていないか注意してください。

ED治療薬レビトラ

レビトラのの副作用

レビトラにも残念ながら副作用があります。
主な副作用は以下の症状が挙げられます。

  • 頭痛
  • 目の充血
  • 顔のほてり
  • 動悸
  • 鼻づまり

頭痛がひどい場合は市販されているロキソニン、イブ、バファリンといった頭痛薬との併用が可能です。
レビトラが作用している4時間から6時間程度で治まるようならあまり気にしなくてもいいでしょう。
レビトラはバイアグラに比べ即効性も高く持続時間も長いですが副作用が強く出る場合があります。
また副作用には個人差がありますので、どうしても副作用が辛い方はバイアグラやシアリスという他のED治療薬を試してみてください。
その他、気になる症状がある場合は医師に相談してください。

レビトラ使用のコストを抑える方法

バイアグラはと同様に人によって価格が高いと感じるかもしれません。
そこで、レビトラを使用していくうえで簡単にできる費用を抑える方法を紹介します。

  • レビトラにも現在はジェネリック医薬品があります。ジェネリックとは新薬の特許のが切れたことで開発された「同じ成分・効果」の医薬品のことです。研究費用・開発費用が新薬に比べ圧倒的に抑えられるので販売価格も新薬に比べ安価になります。
  • 成分量の多いものを選びピルカッターで割ってから服用する方法も有効です。他のED治療薬に比べ副作用が強いとされるレビトラに不安のある方はこれで対策してもいいでしょう。

ED治療薬レビトラの紹介まとめ

レビトラの効果や副作用、使用方法と注意点などを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
レビトラは即効性と効果の強いED治療薬です。
バイアグラやシアリスを使用して効果の得られなかった方や、急に性行為におよぶ可能性のある方などはこのレビトラが向いていると言えます。
ぜひレビトラで最高の夜を過ごしてください!